2016年06月

2016年06月30日

雨上がり雲が湧く

雨上がり雲が湧く 早良から背振山系を臨む
イメージ 1

  ぽつぽつとした小さな雨も上がった。
  福岡へ向かう途中、早良のコンビニから眺める背振山系に雲が湧く。

  梅雨の中休みで、雨もあがり、曇ってはいるが景色が明るい。
  6月も今日で終わりだ。平成28年の今年も折り返し点になる。

  梅雨明けして真夏を迎え、やがて収穫の秋となり、季節の移ろいは早い。
  あっという間に季節はひと回り。それに引かれて老いも加速か・・・




hiroo420 at 17:10|PermalinkComments(0)フォト日記 

2016年06月29日

霧に包まれて

霧に包まれて 嘉瀬川ダム
イメージ 1

   しっかりと雨が降る。佐賀では降り始めからの雨量は500mmを超えた。
   ワイパーを高速にしても見通しは悪い。 安全運転でついノロノロも止むを得ない。

   一時雨が止んで、嘉瀬川ダムの堰堤がある山峡は濃い霧か靄に包まれて静寂な佇まい。
   キリかモヤか・・・1キロ先が見通せないから、これは霧(キリ)だね。

   キリもモヤも同じ自然現象だが、1キロの視界で呼び方が変わるのも難しいね。
   河川は増水し茶色に濁っている。明日も大雨の予報がでている。

   これを過ぎれば雨もひと休みかな。この山間地には被害情報はないが、九州各地で
   崖崩れなどの被害もでている。穏やかに雨期が過ぎ去ってほしいね。





hiroo420 at 20:24|PermalinkComments(0)フォト日記 

2016年06月28日

蜘蛛の巣に水滴花

蜘蛛の巣に水滴花
イメージ 1

       本格的な梅雨の時期になったようです。
       しとしとと、静かに降る雨は 蜘蛛の巣に水滴が宿り 彩りを添えます。




hiroo420 at 18:28|PermalinkComments(0)トップページ 

ダリヤも咲いて

白いダリヤも咲いて
イメージ 1

   本格的に梅雨入りした感じである。
   しとしとと、時にはしっかりと降り続く。筑後地方はかなりの大雨の様子。

   術後はまだ安静期。過ぎ行く時間の長さと眠りが治療でもある。
   庭には白いダリヤが咲き出した。天竺牡丹(てんじくぼたん)とも呼ばれ豪華な花姿。

   6月水無月(みなつき)の (無)は(の)のことで田圃に水を張る「水の月」の意。
   あと2日で終わる。穏やかに、そして十分に降って田圃を潤して欲しいものだ。




hiroo420 at 18:21|PermalinkComments(0)フォト日記 

2016年06月27日

大動脈瘤手術

兄が大動脈瘤手術
イメージ 1

   しとしとと降る梅雨の雨。いよいよ本格的な梅雨の始まりだと云われる。
   例年、梅雨が明けるのは7月20日頃だから、梅雨はまだまだこれからが本番だ。

   今年は例年になく台風の発生が遅く、どうやらやっと1号が発生しそうだという。
   ひと夏に二十数個の台風が発生するので、これから秋にかけて台風ラッシュになるか。

   兄が大動脈瘤の手術をしたので病院に付き合っていた。5時間余の手術で覚醒したのは
   16時過ぎ。ICUのベッドの周りは絡み合ったチューブだらけで見るも痛々しい。

   動脈瘤の成長は死ぬまで何とかもてるだろうと話していたが意外と成長していたようだ。
   明日までは集中治療室ICUで、明後日から病室の予定。 兄は爺の三歳上。





hiroo420 at 19:49|PermalinkComments(0)フォト日記